ビジネスやパーティーなどスーツを着る機会は数多くあります。

そんな時に自分の身体にフィットしたオーダーメイドスーツならば、
デザインや生地選びから自分の個性を表現する事が出来ますので、
自分だけの一着を作ることが出来ます。

たくさん用意されている生地の中から
お客様のお好きな生地をお選び頂き、
スーツのスタイルを選ぶことから
オーダーメイドスーツの製作は始まります。

その後採寸、裁断、仮縫いを行って行きます。

仮縫いの時点で試着を行い、
縫製に移りオーダーメイドスーツが作られて行きます。

オーダーメイドスーツは、
ボタンの数で雰囲気をガラッと変えることが出来ます。
ビジネスやパーティーの場など
着るシーンのトレンドに合わせてボタンの数を変えると、
自分の個性をスーツで表現出来るようになるのです。

オーダーメイドスーツは身体にピッタリとフィットしながらも
お客様だけのトレンドと個性も表現出来ます。
是非お好きな生地で製作してみませんか。