人にもそれぞれ個性があるように、

その体形にもそれぞれ特徴があって当然です。

快適なスーツを求める人が既製のものではなく、

オーダーメイドスーツを選ぶのは、

自分の体形に合わせた一着を求めるからです。

体形に合ったスーツは、疲れにくい上にしわが寄りにくいという

特徴があります。

また着用していても型崩れしにくいので、

着用後のメンテナンスも最小限で済みます。

既製のスーツがあらかじめ決められたサイズで

縫製されているのに対し、オーダースーツは綿密な採寸の元で、

着る人の体形に合わせてあつらえられるため、

どんな動きにもしなやかにフィットし、

着る人の体にかかる負担を最小限に抑えます。

快適なスーツを身につけているだけで、

仕事に集中することができ、効率も格段に上がります。

出勤から帰宅まで、時には十数時間も着用することのあるのが、

スーツです。

いいスーツを選ぶことは、仕事に集中できる環境作りのために

必要なものといえるでしょう。