日本の6月から9月にかけては大雨が降る可能性が高く、
最近では夕方になると集中豪雨に見舞われる事が増えていますので
スーツを着て外回りをしている方にとっては雨は大敵と言えます。
そんな時でも撥水加工をしてあるスーツだと安心できますよね。

大阪にあるオーダースーツ専門店である
オーダーメイド三ッ星では、
1926年に創業して以来の豊富な実績により
雨に降られても安心して装着できるスーツを作ることができます。

仮に雨に降られて水が付着した場合であっても
タオルでさっと拭き取れば
常に清潔感あるスーツとして着られますので、
営業先に着く直前であっても
ミニタオルやハンカチを持っていれば問題ありません。

なお、生地はお客様の好みに合った物を準備する事が可能であり、
3千点以上の生地から選ぶ事が出来ます。

さらに、この撥水加工は水以外の液体の撥水も可能になっていて、
食事中に醤油やスープが飛んできてしまった場合でも
すぐに拭き取れば全くシミが付く事はありません。