洋服を選ぶときにはどうやって選ぶことが多いでしょう。

お気に入りの雑誌の中で
大好きなモデルがかわいく着こなしていたから、
ショーで憧れのモデルが着ていたから、
友達が着ていて素敵だったからなど、
いろいろな条件で洋服を選ぶことが多いと思います。

でも実際に服を買う時には、
やはり着こなす自分自身が
一番素敵に見えるものを選びたいものです。

例えばスーツを選ぶとき、
就活スーツのように誰もが黒いスーツを着るなら別ですが、
そうでない場合、自分に似合う色で顔映りがよく見える
明るい雰囲気の色を選ぶのがお勧めです。

さらに洋服のシルエットも、スッキリとしていて
着る人をスタイルよく見せてくれるものなど、
どうやったら着る自分自身を素敵に見せられるかを
第一に考えて選ぶのがお勧めです。

人間見た目よりも中身が大切・・・
そんな風に言われることはよくありますが、
初めての人に出会った時に、
やはり見た目の第一印象というのはとても大切です。
そんな時に、自分を一番きれいに見せてくれる服を
スッキリと着こなしていれば、
その人の印象はとても良くなること間違いなしです。